札幌でザリガニをとる。


たまにはのほほんとした記事を書こう。

夏休みに、川でザリガニを捕りました。

まあ、
11月からザリガニの飼育の規制が始まるというニュースは知っているのですけれど、
対象は

ザリガニ科の全種
アメリカザリガニ科の全種 ※アメリカザリガニを除く
アジアザリガニ科の全種 ※ニホンザリガニを除く
ミナミザリガニ科の全種

ってことで、アメリカザリガニさんは大丈夫なんですね。

そもそも日本のそこらの川に居ちゃいけないんでしょうけど。

 

屯田西公園の脇の小さな川に、居ますよ。

バケツと網もっている子どもたちもいました。

うちは、車で移動なので、蓋のついた容器(虫かご)で。

網は忘れたので、容器ですくいました。
1匹でいいならそれで可能よね。

駐車場からトイレの脇の道を通って

道路を渡って
ここの道路、車のスピード出しすぎです。
気をつけて!

お散歩コースの脇に小さな川があります。

 

結局、捕るのはわたしなんですけど。

動きが遅いと言われ続けてウン十年のわたしにも捕れました。

虫がたくさんいるので、刺されたくない方は気をつけてね。

うちにあった、カメのエサやら金魚のエサを食べてます。

小松菜の端っこも食べてた。

近づくと

「オラオラやんのかコラー!」的な威嚇をしてくる。

エサをあげるのに蓋をあけると

「調子に乗ってすんませんでしたー!」って逃げる。

で、エサをあげると、

一度に各足でいくつもつかんで、

それをどれから口に運ぼうかわからなくなって、

口から溢れてる。

かわいいヤツ。

テキストのコピーはできません。