若者の会話を聞いていたら、そりゃ子育ては大変だわって思った


立ち読みはご遠慮くださいな本屋で立ち読みしながら

在庫整理している若い店員さんの会話を聞いていた。

 

俺ら家帰ってメシ作るだけでも怠いのにさぁ

子どもいる人ってさらに大変だよね

 

と。

 

マジ無理ー、と返す女の子。

 

ていうかわたしごはんだって作らないしねー

 

掃除と洗濯とかしてさー

それに子どもの世話とか

考えられない

 

ですって。

 

はー、

そうか。

そうですよね。

 

旦那が帰り遅いから女の人が一人でそれやるとかで

大変だって言うよ

 

ってなぜ詳しいんだ男子よ。

 

外にも出られなくて話す人もいなくて

気が狂いそうになるんだって

 

って詳しすぎるな男子。

 

へぇーーー

 

ってあまり気のない返事をする女子。

 

で。

 

二人の会話の結末は

 

「自分のことも怠いのに子ども育てるなんてマジ無理」

 

でした。

 

そっかそっかー、

確かにそうだ。

 

わたし、えらいんだなぁ、よしよし。

 

と思ったのでした。

 

ね。

日常のことやってるだけでも充分働いてるんだわ。

でもねぇ、好きな人との子どもが欲しいって思っちゃうわけよ。

楽しいだろうなって思っちゃうわけよ。

そう思ったんだったな。

確かに朝から晩までギャーギャー楽しそうに騒ぐ家族です。

 

気づかせてくれてありがとう。

 

おしまい。

テキストのコピーはできません。