気を遣うと、気を遣われなくて怒る。


なぜわたしが車の運転を嫌うのか

考えました。

 

すごく疲れるの。

 

 

最大の理由は、

鹿のように飛び出した男をひいたことがあるってことなんだけど。

10年以上前にね。

当たり屋だったみたいで。

通りがかった奥さんが「あらあなたまた飛び出したの」って

驚きもせず言いましたからね。

幼稚園児の娘の手を引いて。

父ちゃん頭から流血してるのに。

わたし、謝らなかったもんね!

あとで教頭先生に連れられて病院行ったとき謝ったけど←子どもか

警察官にも同情されて、

でも同じことが起こっても運転手さんには避けられません、

って言われた。

スピードを落とすしかないって。

時速20キロないくらいでひいてアレなのにどう運転せーっつーの。

八丁目通りのロイホの交差点近く、気をつけてね!鹿男に注意!

 

とても、気をつかってしまう。

 

周りの車に対して。

後ろの車、イラついてないかな、

前の車は、あんまり詰められたら嫌だろうな。

早めにウインカー出さないと避けづらいだろうな。

って考えるから、

前の車にブレーキ踏んでからウインカー出されると腹立ったりね。
小さいよねー!泣

右折なのに右に寄ってくれないと腹立ったりね。
ホント小さいねー!

もう、いっろいろ考えちゃうわけ。

そして疲れるわけ。

当たり前やがな!!!

 

もう、ちんたら走るお年寄りの鈍感力がうらやましい。

あれくらいになったら、きっとこんなに疲れない。

いや、免許返納しますよ。。。

 

で、思うの。

自分が気を遣うから、

相手にも気を遣うことを求めてしまう。

そして期待したことが得られなくて、ムカッとする。

もう、それ全部、自分の勝手ですよね。

一人でやって一人で怒ってんの。

そして疲れてんの。

 

だからここから早く抜け出したい。

 

気を遣うことをやめる、

と決めてもそんな意思の力でできてたらとっくにしてますよ。

わたしはもう気を遣わずに生きます

って毎朝アファメーションしたってそんなに効果ないと思う。

だーかーらー、悩む。

 

頼ると頼られるも同じだと思うんだよなー。

頼られると受け止めきれない重さを感じるから、

誰かに頼ることができない。

迷惑なんじゃないかって思っちゃう。

でも、自分が、頼られても大丈夫だったら。

そんなに疲れないんだったら。

人を支えることは喜びでしかない。

それなら、頼るって、相手が喜んでくれるのかも?

 

だから、

身体から。

脳から。

やってみようと思う。

 

 

テキストのコピーはできません。