なぜヨガなのか。私はこういう勉強をしています


ヨガを学んでいます。

ヨガを学び続けています。

RYT200時間のコースも受講しました。
全米ヨガアライアンスに申請していないのでその資格はないのですが。
申請していないだけで受講内容は同じです。
受講したヨガスタジオの発行した資格だけがあります。
私個人としては何ら変わりはないので、ま、いっか、と。

今は、資格としては表れないけれども、深い、学びを重ねています。

昨日も、勉強してきました。

私、この勉強をするようになって、
「きちんと指導ができるインストラクターがとても少ない」
ということを言うようになりました。

誰かを責めたいのではなくて、、
今日本で認識されているヨガというものが、どうしてこうなっちゃってるんだよ。
そういうものだとまっすぐに信じて伝えている人がたくさんいることに、
「なんでやねーーーん!」と言いたいのです。
もったいないでしょう。時間とお金と一生懸命さを使って、やってること、違ったし!なんて。
決して「でも私はできる」という意味じゃないんです。

ヨガインストラクターの知り合いもいますから、私がそういうことを言い出したことで、
たぶんプライドを傷つけられた人もいます。
失礼なことを言われたと、どこかで言っている声も聞こえてきました。
すっかり連絡を取り合わなくなった人もいます。
違うんだけどな。
その人たちを否定したかったわけではない。
ヨガ哲学や瞑想を教えてくれた先生にだってとても感謝している。

でももし、プライドを傷つけられたのだとしたら、、
「自信がない」
ってことです。
自信をもってヨガの指導をしているのなら、揺らぐことも、傷つくこともないはずです。
私は、いかに自分が何も知らずにアーサナのレッスンをしていたかに気づいたとき、
それまでの自分のヨガレッスンを思い出して、消えたくなりました。
だから、その人たちの気持ちも、想像はできるのです。
穴があったら入りたい。布団があったら被りたい。あー、もう。

私は、学び続けることを選びました。

 

ヨガの効能を知っていますか

ヨガのアーサナ(ポーズ)って、何となくそれっぽく形ができていればいい、のではなかったのです。

「このポーズするとストレッチされて気持ちいい」
「たくさん動いて運動不足解消」
「ゆったり動いて癒された」
「呼吸が深くできて頭スッキリ」
「癒しの雰囲気でリラックス」



違うんですよ!違ったの!!

私もそう思っていたのだけど。
それもそうなんだけど、じゃあ他のスポーツでもやってりゃいいじゃないですか。
水泳してランニングして深呼吸して、マッサージにでも通ったらいいじゃないですか!

 

じゃあ、

ヨガって何なのか?

アーサナの定義『安定していて快適であること』ってどういう意味なのか。

なぜいくつものポーズがあるのか。

 

何となくの形さえできればいいという誘導が多すぎる。

ネコのポーズだって、吸って反って、吐いて丸めて、やってりゃいいと思ってた。

はい吸って~目線は天井~、吐きながらおへそ見て丸まって~、、

違うんですよ。

腹が立ってきました、もう。
そんなインストラクションの台詞をスムーズに言えないとか悩んでいた自分を、張り倒してやりたい。

今までのヨガは何だったんだ。

 

と、思うのと同時に、

本当のアーサナをやると、こんなに変化があって、こんなに快適で、こんなに痛みもなくなるものかと。

表情がふわっと緩んで、心もほどけて。

本当の健康につながる。続ければもちろん効果は出るけれど、一度でも効果はある。
「何回か通わなかったら効果が感じられないかも~」なんて、嘘ですからー!

そしてそこへ至るための、お手伝いができるのが、本当のヨガインストラクターじゃないのか。

腕が伸びないなら腕を引っ張って位置修正してやればいい?
ねじれないなら押してやればいい?

おいおいおいおいおい。

なぜ、腕が伸びないのか。その原因はどこから来ているのか。
なぜ、ねじれないのか。どこの動きが出ればいいのか。
じゃあそのために、そのポーズに至る前にどんなワークを入れたらいいのか。

ひとつひとつのポーズを、動きを、ワークを、学びます。
身体の見かた、触り方、ポーズが正しくできたときの効能。

動きを見れば、どこがうまくいっていないかわかって、
そこからアプローチしていくわけだから、人それぞれなのは当たり前だし、
うまくいっていないところが改善されるのだから調子が良くなるに決まってるし、
検査も処方箋も治療もできちゃうことに近い。
早くそのレベルになりたいもんだ。

だいたい、自分自身の身体ができていません。
前よりはずっとずーっと、良くなったのはわかります。
だからやっと、レッスン再開する気持ちになりました。

気が遠くなります。

でも確実に進んでやると決めました。

 

学んだことをアウトプットしてお伝えしていくのが、私のヨガレッスンです。

ただの運動じゃありません。ただの癒しじゃありません。

本当のアーサナを、本当のヨガを、伝えられるように、日々努力していきます。

努力っていうか、もう、学んで自分が変わっていくっていうのが楽しいんです(*^-^*)

「え、身体ってこんなにラクに動けるもんなの?こんなに軽いの?」っていうのが、たまらーん!

ヨガも、トークセンも、結局のところ、楽しいからやってる。

トークセンとヨガのご予約・お問合せはこちら

楽しみが、誰かの役に立つなんて、サイコーかよ!うわーい!!

続きを書きました
ヨガの効能って言ってるけど何なのさ