子連れで、運転免許の更新レポ!


先日、5年ぶりの免許更新に行ってきました。

 

2歳児を連れて。

子連れでも大丈夫なのかなぁ。

と、ちょっと調べてみると、大丈夫なようだったので、行ってきました。

 

わたしが行ったのは、札幌の、手稲にある、運転免許試験場です。

中央区の、中央警察署でもよかったのだけど、子連れということで、車移動の便利な手稲に。

駐車場が広いのと、家からだと空いてる道路を通るので。

 

平日お昼くらいの講習をめがけて、30分くらい前に着いたら

空いていました。待ち時間なし。

 

説明を聞いて、
書類に記入して、
収入印紙買って貼って割り印押して、
視力検査、
書類提出、
写真撮影。

お子さん連れなので貼っておきますね~って窓口の方が貼ってくれました。

他の職員の方も、大丈夫ですか、って気にかけてくれました(大丈夫じゃなさそうだったのかな( ゚Д゚))

視力検査も、写真撮影も、子どもはそばに立ったままでよくてササっと終わりました。

こんなに空いてるし。

日曜の午前なんてすごく混むそうです。

 

そして一番の難関と思われる講習。

3階に上がります。

階段を上がって講習受付の奥に授乳室がありましたよ。

ベビーベッドと椅子がありました。

赤ちゃん連れで家族が付き添ってくれている場合、
この写真の右側の椅子のスペースで待っていられます。

 

受付すると

「お母さん、子ども連れて入る?」
とフランクに聞かれてちょっとびっくりするも( *´艸`)、
子ども連れて入るなら、後ろの席にするよ、とのことでした。

座席は番号で決められていて、前からぎゅうぎゅう詰めて座ります。

子連れだと、一番後ろにしてくれるという、ありがたや!

飲食自由にしてよし(大人は飲むのは自由だけど食べるのはナシ)、
後ろの扉は開けておくからグズったら落ち着くまで廊下に出ていてよし。

調べたところ、他の地域だと席を外すのはダメというところもあるのに、
ここはなんて優しいのでしょう。

15分の講義と15分のDVD視聴、

さすがに暇を持て余すのでお絵かきをして過ごしました。

DVDを観るときも、後ろの方だけ電気を消さずにいてくれました。
子どもが居たからかはわからないけれど。
いきなり消すと怖がる子もいるしなぁ。

特に騒ぐこともなく無事終了。

 

新しい免許証を受け取って帰りました。

 

子連れでも、子連れじゃなくても、そんなに大変さは変わらないなぁ、
というのが感想。

もちろん、混み具合、地域の対応の差、子どもの性格や気分や体調、
などによって変わるのだろうけれど、
子連れで免許更新は不可能ではない。

でも次は5年後、この末っ子も7歳か!
子連れ免許更新って貴重な体験だったのか!

 

てな感じで、どなたかのお役に立てたら幸いです。