車の運転をしているとき、あなたの坐骨はなにをしているのか。


車の運転って、右足ばーっかり使うじゃないですか。

右ハンドルで、オートマならね。
わたし、マニュアルで免許取ったんだけど、もう運転できる自信がない。

それで、右足でアクセル踏んでると、

どうも左にカラダが傾いているんですよ。

黒くて車高が低くて一昔前ならカーテンついてるような車で、右手をやたら伸ばしてハンドル握ってどうしてそんなに背もたれ倒してるのっていうお兄さんほどは傾いてませんよ。あれはもう回転してますよね。腰痛にならんのですかね。いや首痛?目の使いかたどうなの?興味深し。

で、骨盤、お腹周りが落ち着かない。これじゃない感がある。

このままだと腰痛コースだ。

骨盤左に傾いてるなぁ。

左の坐骨に体重をかけている。

あれ、右の坐骨が、、ない。

それでは、右の坐骨が何をしているか意識しながら運転してみよう。

 

と思ったら、

出てきました、右坐骨さま。

 

ああ、右足で踏むにも、

左に重心をかけて踏むもあれば、

右坐骨が参加する方法もあるんだ。

右坐骨あった方がラクでした。

 

長距離ドライブすると夫は、

右ふくらはぎが張るってよく言っていたけれど、

それは右ふくらはぎばかりを頑張らせた結果だったんだろうな。

右ふくらはぎではないどこかがサボっていたはずだ。

 

 

ハンドルをもつ場所ってどこがいいんだろうね。

習ったときは、10時10分の場所、だった氣がする。

8時20分になるときもある。

両方あるな。

右手だけで時計の文字盤で言う1あたり、もある。

左手だけってしないな、窓開けるとか右手で押さなきゃいけないボタンがあるときだけ、たぶん文字盤の8あたりを持つ。

 

そんなことを日常的に考えるわたしはおかしいのでしょうか。

最近、車を替えて、運転するのが楽しくなりました。
メンテナンスしながら大切に乗った車なのに古くなると税金が上がるのが謎すぎる。
まあメンテナンスは夫がするんですけど。

14年前に当たり屋鹿男をひいたトラウマは、やっとなくなったのか。
何度も言うが 人をひいても罰金も減点もなかったんだからわたしの無罪さ加減がわかるというものだ。とんだ迷惑であったが、おかげで今でも安全運転するよ。車にぶつかられて頭から流血されるとか恐怖でしかない。

さあ、車の運転をするあなた、あなたの坐骨は、おしごとしてますか?

 

おわり。

 

テキストのコピーはできません。