ちきゅうの雫1キロ袋を使うならコレもおすすめ


塩をたくさん摂る暮らしをしている我が家(特にわたし)。

 

うちで主に使っているのは、ちきゅうの雫です。

大方使い切るところでパッケージも汚れている生活感丸出しな図

それでこれ、1キロ入りが美味しい氣がして
1キロは洗浄なし、200グラムは洗浄してる、だからなのか?
それとも粒の大きさか?1キロは粗い、200グラムは粉状。

1キロをよく使うのだけど、
価格もお得
200グラムは携帯用にしてる

1キロのだとときどき5ミリくらいの結晶もあるくらいで

食べるとガリっとなるのが苦手。

塩水にするときや、塩を加えてからよく加熱する料理なら溶ける。
毎日塩水飲んでるお味噌汁にも入れてる。
次回の味噌づくりはこの塩で作る予定なんだけど、やる氣がわいてこない、ぴえん。

でも、サッと料理にかけたいときや、

塩ごはん←子どものころからの好物にしたいときは、

ガリっちゃうのよねー。

これごはん茶碗ね。もっと大きい結晶があることがある

そこで投入したのが、

こちら。

あ。余計な映り込みがまた生活感

ソルトミル。

モノを減らしたいわたしが何か買うときは相当リサーチするのだけど、

セラミック刃で錆びずに長持ちすること、

容器がガラスであること、

分解して洗えてしかも食洗器対応。

完璧じゃないですか!

この条件を満たすものはコレだった。

これの40mlサイズもあるのだけど、それは容器がガラスじゃないのね。

買って正解だったわー!

これで毎日おいしい塩ごはんを食べられる♡

食事のときにテーブルに置いておいてもいいサイズ。
減塩を氣にしなくていいのでお好きな塩加減で料理を食べられます。

 

ちなみにこれ、新品時に塩を入れない状態で動作させると、

キュッキュッと非常に不快な音がします。

失敗したー!がびーん!←昭和 と思ったけど、

塩を入れると大丈夫です。

不良品じゃないので、ぜひめげずに塩を入れてください。

 

うちにはいろんな塩があって、

お祓い用極楽塩とか、
食べていいヤツってことになってますがウチではもっぱらお祓い用
夫が黒いオーラ纏って帰ってきたらブッ掛けます。
あと、何しても重さや痛みが取れないときにも。←怖い?

北海道で熟成されるあとれとわの塩とか
これも非加熱で完全天日塩だし旨い
旨味で言ったらこの塩が好き

手に入りやすい天日海塩ももちろんあるし、

ぬちまーすもあるし、

カルディで売ってた南の極みもある。

他にもなんかいろいろある。

 

身体に摂り入れることを目的としたら、

わたしはちきゅうの雫を選ぶ。

あとれとわの塩がオーストラリア産になれば最強だと個人的に思う
あれなんであんなに旨いの

それは、

どんなサプリよりもいい塩を摂っていればそれでよい、

減塩が必要な塩は必要ないから摂れない、

完全天日で2年半以上熟成、

身体に摂り入れる情報という観点から見たときには、ストロマトライトが生きている海域であること、そして日本に住むものとしてはメキシコよりオーストラリアだし、

っていう、

まだわたしも完全に理解できてはいないけれど、

それを満たすものがちきゅうの雫しか知らない。

 

安い塩に比べれば、高価だとは思う。

でも、安い塩は塩ではないんですよ。

人間のカラダに必要な塩ではない。

塩って面白い。

電氣的なことに関係あるから、

神経の伝達も、トークセンで叩く意味も、

お化けや記憶も、関係ある。

浸透圧も。

お肌が変わる、体温も変わる。

健康にはなくてはならない。

ケチるところではない。

なんかさ、安いもの手軽なものって探して口にしてさ、

将来的に健康失ったら全然意味なくない?

どんなにお金がなくても、そこは最後の砦だと思うんだよなー。
もちろんそんな余裕がなくて命を繋ぐのに精一杯な人もいるのでしょう
それは本当に氣の毒だと思う

塩って、何よりの投資じゃないかなぁ。

脳とかカラダに直接作用するんだもん。

 

うちでもお塩売れます。

塩で商売する氣がないので、あまりお知らせしてませんけど。

たぶんあちこち見るよりお得な価格設定です。

普通のスーパーなんかでは売っていません。

おうちサロンにお越しの際や、出張トークセンの際にでも、

お声がけください。

ミルは在庫抱えたくないので置いてませんよー。

外食やお弁当が多い方ならこっちの40mlを携帯用にしてもいいかもね。

おうちで使いたいわたしは90mlサイズ一択。これで、食卓で使う塩を200g袋のまま出さなくても良くなった。ここには貼らないけどヨドバシのオンラインでも売ってたよ。

テキストのコピーはできません。