自分のメンテナンス


師匠のところに行ってきた。

トークセンの。

どうしてこうなるの。
いちいち面白い。
初めて行った人ならゾッとする?
思わず撮ってしまう。

 

首とか肩が固くてときどき頭痛が…
昨日はものすごく手が冷えて…

「あ~、よかったですね~」

え?

「ちょうどお伝えしたかったことが」

あ、そういう意味。

 

新しい技を教えてもらって

右をやってもらったら瞬時に右半身が温かい!
ちなみにまだ叩いてない

えええ?

ひゃー!

どーゆーことー!?

 

そして

ガスガスガスガスっと叩かれる。

こんなにガスガス叩くもんでしたっけ、、、

「いやあ4歳児にはさすがに叩きません、人によります」

わかってます、、、

 

「〇〇の症状の方には絶対ここ叩いてくださいね~」

ガスガスガスガス

ああああああああ

「××や△△の症状の方にも効果的です」

うううう頭に入りません、、、、

そんな中でずっとブッダマシンからお経が流れている。

うぐぅ、なんか具合悪い。

頭のてっぺんから何か出そう。

指先からも何か出る。

汚い雑巾絞ってるかんじ?
叩き洗い、みたいな?

 

そんな人のそんな難病も治したのー!?

な、お話も聞きつつ。

今日のG部長はお喋りだなー。なんかずっと喋ってるなー。
全部勉強になる。対面講座もないし貴重な機会だ。

 

ストレス?

えー、自覚ないです。

「ほんとですかー?」

ほんとにーーー。

でも今の世のお母さんたちってこんな感じで

ガッチガチだそうです。

 

「まあだいたい予想はついているんですけど、失礼しまーす」

いいいいいい!いたーーいーーーー!

グリグリグリグリ

耳の穴、いたーーーい!!!
悶絶。

「耳の穴が小さくなってます」

は?は?耳の穴?

「引っ張られるので引っぱり返すんですよ」

え?ひぃぃぃぃぃぃ!だから痛い!痛いって!

そうそう物忘れが半端なくてですね

「あー、それにはこっち側ですね、こっち側が◇◇で」

ひょぉーーーーーー!

聞きたいのに頭に入らない。

今日一番痛いのが右の耳の穴ってどういうことだ。

 

そして超スッキリ!!!!

背中を叩く音も軽い!
わたしでもわかるレベルだよ

焦点が合う!今までどうやって見てたんだ!

 

 

「人間の部類の中では固い方ですが前よりずっといいです」

って喜んでいい、、よね?

 

 

弱ってるのとは違って、

エネルギーは流れて燃えているんだけど

行き所がない感じ、

だそうです。

あー、わかる、

そういうことか。

 

もう痛みや辛さを作り出さない身体づくりも大切だけれど、

そこまでの道のりでは

頼れる人に頼るって大事だな!

「そう簡単に元に戻るような施術はしておりません」

そう言い切れるようにわたしもなりたーい。

かっちょいいーー。

 

自分で身体づくりをしているけれど、

そのスピードが、

周囲からのあれこれに対応しきれない。

だから人の手を借りず自分で全部何とかしようとすると

こうなるんだな。

と思った。

だからセラピストっているんだ。

そして、自分で自分を変えようとしてるなら

もっときめ細かくないと追いつかないんだ。

ということも氣づいた。

 

今日は

お通じもいいし

そしたらグラウンディングもいい感じだし

エネルギーが身体の中で動いてる感じ。

生きてるってこんな感じ?

わたしは動きたいんだ。

 

本当は働きたいんでしょ?

ってしばらく前に友人に言われた言葉を思い出す。

そうだな、って。

 

教えてもらったセルフケア、やろーっと。

そんなに疲れてる感覚なかったけど、

そんなことなかった。

思いついたら数日後の予約が取れて
そんなに近い予約が取れるなんて珍しい!

行ってよかった。

 

わたしのするトークセンは
そんなに痛くないです。
でもやっぱり師匠は効きますね~。
比べるのもおこがましい。
何でも治せるんじゃないか?
すてき( *´艸`)

テキストのコピーはできません。