健康を伝えたいわたしの心の叫びを聞いておくれ


だんだん秋めいてきた札幌。

もうすぐ銀杏が黄色くなる季節。

日本は猛暑のニュース。

体調、心の調子、いかがですか。

 

わたしは、ちょっと疲れたので、今日はスローモードです。

ただでさえ嫌いな車の運転を、昨日は代車でしたので、朝からゲッソリしてました。

 

ところで

体調が悪いとか、どこかが痛いとか、そんなとき、どうしますか?

 

例えば

我慢が続くと皮膚がボロボロになって痒い。

息苦しくなる。アドエアが手放せない。

よくわからないけどお腹が張る。硬い。

背中や肩が痛くなる。ときどき膝も痛い。

 

そんなの子どものころからだ。

そんなの働いていたらストレスあるし仕方ない。

でも耐え難くなってきたので

病院へ行く。

お医者さんには、ストレスですねとか、原因不明ですとか、言われる。

薬をもらって、それで少しよくなるような、ならないような。

一時的にはほんのちょっとマシになるような。

1回の診察と薬で、5000円くらいかかるかな。

そしてまた耐え難くなって病院へ。

病院じゃダメなのかな、

ちょっと揉んでもらおうかな、

って、マッサージや整体へ。

 

 

治るわけないですよね?

 

ストレスならストレスでそれにアプローチしないことには。

原因がわからないとまで言われたりなんかして。

それでも病院とかマッサージなんかに通って

皮膚なり気管なり肝臓なり外に出てきた症状を抑える薬を使って、または揉んで、

それでたとえ症状が一時的でも治まったところで、

 

いやいやいや

どうしてその症状が出たのかっていうところ、

解決したの?

解決してないから、また、出るでしょ。

そして表の症状抑え込むでしょ。

また出るでしょ。

いつまでそれやんの。

 

元は、何なの?

 

例えば膝が痛い。

生活してきた中で痛くなった。

だったら、生活の中に原因がありますよね。

じゃあそれをどうしたら、解決できるか。

痛みの原因となった動き方を変えてみることで、

そこから何が変わるだろう。

 

例えばアトピーが治らない。

ストレスって言われましたか?

何をストレスと感じていますか?

仕事?家庭?人間関係?

仕事かな、って、そこまではわかる人も多いと思う。

どうしてそれをストレスと感じてしまうのかは、心当たりある?

それとか、意識していない過去に問題があったら?

 

そして本当はそういうアプローチって、

本格的に困っちゃう前にやったらいいと思うんだよなぁ。

わたしは、ボディワークとヨガは大きな可能性があると思ってる。

自分から動くっていう氣力体力ない人には、トークセンも有効だと思ってる。

あとは適切な問いと内観。

組み合わせたら加速するんじゃないかとも思ってる。

 

喘息とかさ、アトピーとかさ、

病院に行っても大して良くならなくて、

これはこうして付き合っていくものなんだってことまで言われて、

それをバカ正直に信じて、

何か月かに1回薬をもらいに病院通って、

整体も毎週行って、

で、

良くなってないのよ!

よく怒らないわと思う。

西洋医学や整骨院という選択がベストな症状っていうのもあると思う。

でもそこで治らないと思ったのなら、そこにしがみつく必要があるだろうか?

 

それで、病院や整体には行くんだけど、

そういう人って、

ボディワークとかヨガとかトークセンとか、

勧めても行かないのよね。

結果を感じてない方に通い続けて、治んないのよー、って言ってる。

ボディワーク?そんなんで良くなるの?

トークセン?なんか怪しい。

えー、五千円?一万円?高いわー。

いや、だってあんた、病院に通っても原因不明で薬効かないって言ったやん!

診察と薬で五千円はかかってて、治ってないんやで?

整体に通ってるけどすぐに痛くなる、って言ってるやん!

月に五千円くらいは整体に払ってて、治ってないんよ?

そりゃ国家資格とかなんとか、ありますよ。

あんたは実際の効果よりお上の資格を信じるんですか。

ここにいるのよ、ヨガとボディワークとトークセンはマジ効くでって自分で感じた人が。

腰痛もなくなったし、除雪のときでさえ腰ベルトなくても痛くない。
しかも前より力が入る。
万年肩こりがなくなった。
パニック症状がおさまってる。
無意識に過去に縛られていたことがわかった。わかったから手放せる。
柔軟体操ストレッチしてないのに前より可動域が広がっている。
これからが楽しみ。
人の可能性が見える。
ヨガのアーサナで喘息なんて治るよって言ってる人がいる。
もう無理って思ってもいろいろ見抜いてポクポク叩いて戻してくれる人がいる。

いいんですよ、別に、ヨガボディワークトークセン、じゃなくて。
わたしが知らない良いものもたくさんあると思う。
でも、結果の出ないところに通い続けて、結果出ねーって苦しんでいる意味がわからない。

 

それにしても、

その思考と、お金のブロックと、そこからですか。。。。

もういいわ、知らん。そこまで時間をかけて付き合えん。
いや、ひとり、向き合おう、伴走しよう、と思った相手がいてね。ええ。

 

自分の本当の健康にお金や時間をかけることが、

もったいないなんてこと、あるでしょうか。

自分そのものにだよ?

それこそ、心身削って働いているのならなおのこと、自分にそのお金使ったっていいんじゃないの?

しかもさ、お金を渡すことで健康であることを助けてもらえるんだよ。

で、それを相手は幸せに過ごすために使ってくれるじゃないか。

だいたい相手はその学びのために、どれだけの時間とお金と才能その他のリソースを使っていることか。

循環でしかないでしょ。

健康がなかったら、

仕事ができないどころか、

好きなこともできないよ。

何をするにも、

この世で楽しみたかったら、

肉体と精神の健康は必要。

どんなものよりも必要。

肉体と精神、壊れてから修理するんじゃなくて、

メンテナンスしながら使ったらいいのに。

 

そもそも健康って。

病気じゃないとかそういうことじゃないし。

 

快適ですか?

暑ければクーラーをつける、という外的環境の快適を言ってるんじゃないよ。

快適であるために、何ができますか?

ベストコンディションってどんな感じでしょうか。

ベストコンディションだったことあるんだろうかわたし。ベターはあれど。

 

テキストのコピーはできません。