デジタルデトックスのためにFacebookの友達とアプリを削除した話


懸案事項を片づけた。

フェイスブックアプリを削除したったー!

スマホを見てるのって無駄な時間がほとんどだと思うんです。

調べものついでにニュース見ちゃったり。

わたしは最近、facebookアプリを削除しました。

facebook上の友達も、かなり削除しました。

ずっと、そうしたいと思っていたのです。

やったら、すっきり!

 

わたしがフェイスブックを使う理由

・友人と近況を伝え合える

・知り合いのリストになる

・講座やイベントのお知らせを受け取ることができる

・イベントや、ブログ更新のお知らせを発信できる

・仕事や講座関係のグループに参加するのに必要

 

わたしがフェイスブックを嫌になった理由

・親しい友人も仕事で1回会っただけの人も『友達』
それをいちいち『知り合い』とかに分類したり、公開設定を考えたり、疲れる。

・誰のどの記事にいいねするのかとか、
とってもいいねにするか ただのいいねにするかとか、
反応しなきゃと思うことに疲れた。

・フォローをたくさんしていると、すこしご無沙汰しただけで見逃す投稿が多い。

・いいねやシェアは、お互いにし合ってお返しするものと思っている人がいることを知った。
わたしはそういう考えではないので、面倒。いいものはいい、シェアしたかったらする。

・たくさんの人に見てほしい記事もあるけれど、珍しい苗字なだけに、家族の関係者から名前で検索されたくない。

・時を経て今はあまり関係がよくないのに繋がっている人がいる。

・事件や事故などに巻き込まれた場合、写真などの情報が検索され流出する。
友達限定の投稿からも流出するってそりゃ親しくもない関係だったら売る人もいるかもね。ほらそう考えたらやっぱり友達の設定考えたほうが良い。

要するに
めんどくさい

 

それでもフェイスブックを止めない理由

友人だったらLINEで充分だ。

でもいちいちメッセージを送って読んでもらうのも気が引けるので、

好きなときに投稿して好きなときに読んでもらえるのはFBの良い点。

FBを止められない最大の理由は、

・仕事や講座関係のグループに参加するのに必要

これしかない。

ないと確実に不便。

貴重な情報源だし、出席確認にも使われる。

 

じゃあどうするか

というわけで、

わたしが残したFB上の繋がりは

・現在進行中の仕事や講座の関係

・まだ繋がったばかりの人

・今後も仕事でご縁がありそうな人

・やり取りがFB上が主になる友人知人

・古くから今でも付き合いのある友人

です。あとは削除。

フェードアウトした人はもちろん、少しでもモヤリとした人は間違いなく削除。
また関係が変われば繋がればいい。

繋がっていて、投稿に全く反応しないのも失礼だと『わたしは』思うから。

だから、わたしが反応を丁寧にできない相手なのであれば、一旦リセット。

相手がじゃなくて、わたしが、ね。

いいねしたほうがいいかなって考えたくない。
親しくもないのにわたしの投稿が流れるのも気が引ける。
とかそういう思考をポイっとできるから。

そして、つい見てしまわないように、

アプリは削除。

ブラウザからいくらでも見られます。

でもそうするとちょっと手間が増えるので、

見る頻度は落とすことができます。

 

友達を削除するって失礼ではないのか

ってわたしも思った。

でも繋がるだけ繋がっていて、フォローも外して反応もしないのに

相手のところには自分の投稿が流れるって(相手がフォローしていればだけど)、

そんな失礼なことってない。

そして、友達リストから削除するというのは、

FBを使いやすくするためであって、

あなたは必要ない

って言っているのではない。

人間関係の断捨離の話でも書いたけれど
人間関係までもミニマルに『それって、必要?』筆子

モノや人そのものには落ち度はなくて、

今はそのモノや人との『関係・繋がり』が自分には合わないだけ。

まあ相手がそう思うかはわからないけれど、

わたしはそう思うから。

 

アプリの削除は思っているより簡単で解放感

実は。

ずいぶん前に、ツムツムのアプリを削除したんです。

何も考えずにゲームできるのが好きでときどきやっていたけれど。

キャラクターもそこそこ集めて、

レベルもそこそこ上がって。

でも、この時間、無駄だよなぁって。

そのあと、インスタも削除した。

ツイッターはブログ更新のお知らせだけに使うけれど、

連携していた方が作業が簡単なので残した。

思い切って削除したら、何も困らなかった。

むしろ、解放感。

 

スマホをつい見たくなっても止める2つの方法

1・本かキンドルを傍に置くようにする

無意識にスマホを見ようとしたら、

本かキンドルにする。

無駄にネットサーフィンするより意味がある。

 

2・スマホを見えないところにしまう

バッグの中、玄関、どちらか。

子ども関係の緊急の連絡が気になるのなら、

着信音の設定ができます。

機種によるけれど、

数分以内に同じ番号から再びかかってきたときは鳴るとか。

この番号だけは鳴るとか。

 

まとめ

大切なところにだけ時間と思考を使いたい。

時間も思考も大切な自分の資源です。

無駄にはできない。

できるところから、始めよう。

日々の小さなモヤリがあるのなら、

そこを見過ごさずに、

自分の人生を気持ちの良いものにしていこう。

 

テキストのコピーはできません。