お皿が割れてホッとした


お皿を割ってしまった。

玄関の片づけをしていて。

玄関に皿。

使わないから植木鉢の受け皿にしていたやつ。

今は使っていなくて。

 

わたしは心底ホッとした。

 

もう、このお皿の処分に悩まなくていい。

 

あの人がくれたし。

捨てたら何か言われそう。
くれたものを覚えているタイプの人。。。

全然使っていないし。

作った人たちの労力が。

資源が。

もったいない。

でも要らないし邪魔。

ああどうしよう。

何かに使えるかな。

 

って、悩まなくていい。

わーい、解放。

 

と思ってしまった。

 

そうしてまで持っているモノって。

なんだろう。

 

心をずっと煩わせていた

そんな役目になってしまってるモノ

モノに思いというものがあるとしたら

それは喜びではないだろう。

 

ああ、捨てよう。

売れもしない、寄付もできないなら、

さっさと捨てよう。

思い煩いのもとを捨てよう。

 

テキストのコピーはできません。