本当にすごい人は自分のことをすごいなんて言わない。


今日のおもちゃ。

なんかいる。

 

 

本当にすごい人って、

自分で自分のことをすごいって言わない。

 

この人すごいなぁって思う人は何人かいるけれど、

その人たちはみんな、

間違いなく全員、

自身のことをすごいなんて言わないのだ。

それは遜る(へりくだる)なんてことじゃない。

そうじゃなくて、まだまだ、って言う。

そしてずっと学び続けている。

その師から。または違う分野から。

だからもっとすごくなる。

そりゃ最強だ。

ほんと、すごいや。

 

一方で、

わたしはすごい、って言う人もいる。

それはそうでも言わないと耐えられない精神状態なのか、

何かを売りつけたいのか、

そんな感じかなーと思う。

すごいって自分で言っちゃったら、先がない。

自分でそう言ってる人で、ほんとにすごいって思えた人は、、いない。

わたしってすごいのよね、って聞くと、

鼻水出そうになる。

 

自信があるないってところじゃない。

自信をもてるほどいろいろやってきたのよ、ってことじゃないんだ。

本当にすごい人が見ている頂上は、

頂上なんてものがあるのかわからないけれど、

果てしなく遠いんだと思う。

言葉どおり、果てがないのかも。

 

誰から学ぶか、誰と学ぶか、誰に頼るか、誰と付き合うか。

 

で、アイキャッチ画像のアレは、こうでした。

このセンスもなかなかすごい。

 

テキストのコピーはできません。