反射、願い、信頼、希望、愛。


 

最近のテーマは、

反射、願い、信頼、希望、愛。

本を読んでも、講座に参加しても、複数の方面からこのキーワードがやってくる。

 

これからの世界のキーワードかもしれない。

 

反射で動いている人が目立つ。

恐怖からの行動。
買い占めや、怒りをぶつけることや、正しいのかよくわからない情報を集めて縮こまること。

家族への苛立ちからついキツい言葉を吐いてしまったり。

思考や感情がいっぱいいっぱいで、なんか落ち込んでいってしまったり。

私も、そう。気をつけないとすぐそうなる。

 

でも、その裏には、何があるだろう。

どんな感じがした?

どうしてほしかった?

どうありたい?

一度俯瞰してみる。

呼吸をゆっくりして、内側に意識を向けてみる。

 

じゃあ、どうしたらいいんだろう。

って、次を見ることができる。

 

自分はもっと大丈夫なはず。本当はもっといろいろできるのに。

もっと自分のことを大切にしてもらいたい。

そう信じて希望をもっているから、苦しんでいる。

自分にもっと愛を。

 

全部自分で解決しなくても良くて、困ってるってことを友達や家族に話してもいい。

思わぬ視点をもらえることがある。

だって、自分の世界だけじゃ、狭いものね。

 

学校が再開してわたしは解放された、、、のか?

1か月以上ぶり、何時間も家でひとり!!の、昨日と今日。

いや、そりゃあウイルスだか何だかわからないやつは不安です。

小学校はとても良い環境とは言えないし、夫の仕事柄それなりに情報も入る。ひぇぇ、と思う。

自主休校の選択肢もある。

でもね。
それでもマンモス校勤務の夫は出勤するし、じゃあ別居するかっていう考えもない。
もう逃げられない。
はぁ、どうしよう。

 

となると、わたしの結論は、
強い心と身体を作るまたはキープすること、です。

まず信用に値する情報がどれかわからないっていうところは怖いのだけど、
でも、
そのウイルスで重症化する身体なら、他の病気にもなるんじゃないかという気がしている。
これは本当にわたしの勘でしかないので頼りにしないでください。
わたしが思うより現実がまずかったとしても、今はわたしは同じ対応しかできないのだし。
休校になってくれたらどれだけ気が楽だろうとも思うよ正直。

このタイミングで、学んできたことと、ご縁、それに支えられている。

何より、自分で経験していること、周りの人たちが体現していること、それが現実であること。

わからない人からは、バカだと思われるかもしれないけどね~。別にいいや。
恐怖からまともな判断ができなくなっていて、そういうことを利用し(以下自粛)

 

ヨガとボディワークとトークセン、あとは睡眠と栄養。

生きている時間を大切にすること。

あとは何よりも仲間、あたたかい人間関係は、本当に本当に、ありがたい。

どんな人間関係だって、それで除菌はできませんけどね。
精神の除菌にはなります、ほんと。
てことは免疫力も下がらないから効果あるんじゃない?ん?

…それってなんとかウイルスがあってもなくても同じやん!

 

あのね、

これはもう、

やった人にしかわからない。

私が不安でどうしようもなくなってきたときに、

仲間はボディワークをするようにわたしに言った。

床に寝っ転がって、いろいろモゾモゾ動いて、呼吸しろと。

普通なら「ふざけているに違いない」と思うわ。

でもわたしは、やった。

そうしたら、

ほんとうにほんとうに、

落ち着いた。

ふわふわして不安だった気持ちが、スッと落ち着いた。

こうして落ち着かないままいろいろ判断していたら、自分の納得のいく判断なんてできなかったと思う。

どんな判断をしても、これでよかったのかな、本当はダメなのかな、恐ろしいことが起こったらどうしよう、

ってずっと考えたと思う。

肚が据わる。

 

身体はふしぎ。

この前、ちょっとスイッチを入れてもらったら、

自分でもコントロールできないくらい涙が出た。

人前であるにもかかわらず。

なぜ泣いているかわからない。

なぜ泣き止むかもわからない。

要らないものの排水みたい。

胸のつまりが、スポンと抜けた。

あれから、トークセンをしても身体の響きがいい。

理屈はわからない。

でも、全部をわからなくたっていいんだ。

わからなくても変わるから。

 

まず、すべての土台である、心と、身体を、ととのえること。

 

学んでいてよかった。

仲間がいてよかった。

ヨガとボディワークとトークセンは、愛だなって思う。

自分への、それから自分以外の人への。

 

あはは、今日は真面目にまとめた!
( *´艸`)

テキストのコピーはできません。