HSPについての本を読むと、わかりすぎて驚く。


敏感すぎる人、という系統の本が最近よく見られるようになった。

HSPとは、Highly Sensitive Person、敏感すぎる人のこと。

別に障害とかそういうわけではない。
そして優劣でも何でもなくて、そういう性質だってこと。

何となくこの診断をやって、あ、自分はHSPなんだ、って理解したとき、とても楽になった。

興味のある方は、HSP診断で検索するといくつかヒットするのでやってみるといいです。
そうでなくても、どういう感じの人のことなのか、見てみて。
著作権があるのでコピーはしません。
『ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。』の著者エレイン・N・アーロンのページは以下。ページは日本語。
http://hspjk.life.coocan.jp/selftest-hsp.html


日本語の本がなぜ高いんだー。きっと図書館にもあると思うよ。
この著者以外にもHSP関連の本はたくさんあるけど、HSPというのを言い出したのはこの人らしい。

私は27個中25個当てはまる。
『もし質問に14項目以上あてはまったら、おそらくあなたはHSPです。』って書いてある。
バリバリ当てはまっちまったよオイ。。。

 

ひとりで静かに過ごす時間が必要であること。
それは人が嫌いというわけじゃないこと。
人混みが苦手なこと。
期限を決められて急ぐのがものすごく疲れるし集中もできないこと。
においや音が気になること。
照明が明るすぎると具合が悪くなること。

そういう性質の人は他にもいて、これは異常ってわけではない。

そうわかっただけでも楽になる。

そしてそういうパターンの反応になるとわかっていたら、それを避けること、できるだけ和らげることもできる。

理由がわかっているだけでも自分自身で安心。何が起こっているのかわかるから。

パートナーや家族や友人には、苦手なことや体調が悪い理由をきちんと説明できる。
それよりも距離のある人に対しては、理解してもらえるかわからないので理解してもらおうという努力をしたことがない。

敏感さを活かす方にも動くことができる。
向いていることと向いていないことがわかる。

 

先日、『「繊細さん」の本』を読んで、やー、これほんと自分やん。と思った。
エレインさんのではなくて、もっと読みやすいです。

著者の武田友紀(たけだ・ゆき)さんは、日本で数少ないHSP専門カウンセラー。
自身もHSPである。HSPの心の仕組みを応用したカウンセリングが評判を呼び、日本全国から相談者が訪れている。
とのこと。

特に

休日になるとぐったりしてしまう、というのは
『身体の疲れじゃなくて脳の疲れではありませんか?』
っていうところ。

そうそうそうそうそうそうそうっすーーー!

そういうことなんですーーーー!

一人の時間が必要で。

静かな時間が必要で。

遊園地で楽しんだらそれは休んだことにはならなくて。

楽しいことのあとにも休息を予定しておけというのは、なるほどそうか!だった。

 

それから、自分がキャッチしている感覚は、他の人もそうだってわけじゃないこと。
むしろ、他の人には全く気になってない可能性が高い。
だから、変に気を回して疲れる必要もないし、
逆に、わかってくれて当たり前って思うと辛くなる。
こうなんだから、こうしてあげたらいいよねとか、
こうなんだから、こうしてくれるのが普通だよねとか、
そういうのは、辛くなるもと。

 

なんか自分変なのかなぁって責めがちなんですが。
ああ、そういう人、他にもちゃんといるんだ。
私の性格がひねくれてるとかじゃないんだ。

と、自分責めをしなくなる。

同じように困り感のある人、HSPについて調べると、楽になるよ。

 

最近、すごく音が気になって。。。

自宅サロンも、暖房の音は、どうしても完全には消せません。
うちの暖房は、ガスなので、ボイラーが動いていることが多い。
部屋は温水が流れるストーブで、ときどき、キューーーーって鳴ります。
冷蔵庫もビミョーに音がするし。
あと、息子の飼っているドジョウのポンプの音もする。

洗濯洗剤のにおいも苦手なので、今は、緑の魔女を使っています。
化学物質にもっと敏感な人のために、本当は無臭がいいんだろうな。
洗濯マグちゃんを使って、洗剤少な目にしている。

夫が洗濯するときは、アタックの液体洗剤を使っていて、ちょっと吐きそう。。。
ストックが無くなったらアタックはやめてもらおうと思ってる。
試供品でもらったボール状のやつは、何事かと思うくらいにおいがきつかった。
お香のにおいは、大丈夫。もちろん好きな香りに限るけど。

電磁波もときどき具合が悪くなるので、最近デスクトップパソコンにアースを延長してつけてみた。
効果あるのかなぁ。圧迫感が少なくなった気もする。気のせい?

そんな感じで、多少のHSPの方でも自宅サロンにいらしてください。私より敏感だと難しいかもだけど。

 

あとね、HSPだと、子育てもすごい負担だと思うんだよね。

特に、騒がしいっていう点で!

でも、子どものことが嫌いってわけじゃなくて。

その話題はまた今度ー!