敏感さについての怪しい話


頭痛から解放されてすべてが輝いて見えるれいこです、こんにちは。

昨日22日は1日中頭痛でした。

目が覚める前から痛い。日中も痛い。夜寝るときになっても痛い。

 

生理前に頭痛になることがあります。
それかなーと思って、三陰交に1円玉を貼りました。
脚の内側、くるぶしから指4本上です。
三陰交は、冷えや生理の悩みに効果的。
脾経、肝経、腎経が交わるから三陰交なんですって。
いろいろ効きそう。

1円玉、、、鍼と同じ効果があります。
縁でゴシゴシして、ギュッと押して、テープでペタリ。
んなもん効くかよ!って思うでしょ。

効くんですよ。

師匠にトークセン施術のときにやってもらったら、何かがスーッと抜けて驚きました。
あ、でも、スーッと感じられるかどうかは個人差があると思います。

私、ツボを押されると、そこからツーーっと繋がって刺激が入るのがわかります。
どうしてわかるようになったのかは謎です。

ここ1年くらいかなぁ、自覚するようになったのは。
だんだん、はっきり感じられるようになってきました。
いくらやっても、どこのツボがどこに効くってなかなか覚えられなくて、
それなのに押されて「あ、ここからここへ抜けます」と言うと、
「はいその通り」って言われるの。
だから、自分の身体を感じながら、セン(タイ経絡)の図を思い出して、楽しくなっちゃう。
わー、センってほんとにあるんだなー、って。

トークセン施術されて、最後らへんになってくると、足と手の指先から振動が抜けていくようになる。
背中を叩かれているのに指先から。
そして、そうなると、そろそろ終了の時間なんだなって思う。
しかし
「ああ、それは、特殊体感ですね(^^♪ 指先はカラタリなので~(以下早口でいろいろ続く)」
って師匠に言われてまたびっくり。

これ感じない人もいるんだ!

 

今や私にとっては当たり前のことで。
私が鈍感で、きっと普通の人は感じられることを 今までの私が感じられていなかったんだ、
と、思っていたの。
トークセン講習会に行くと、私ってなんて鈍感なんだろうと思うほど、敏感な方がたくさん。
なんとかついていけます。

 

そこへですよ。
「自分の身体を感じられない」という悩みをお持ちのクライアントさんが現れるわけです。

ほんっとに感じられないのね。
痛みの種類がわからない、痛いのか痛くないのかも微妙だったり、辛いのか辛くないのかも。。。

そして、私はこの方になかなか効果を実感してもらえないということに悩んでいました。
感じられないならそれはそれで悪いわけじゃないのだけど、本人は変わりたいと思っている。

どうしたらいいのかなぁ。仲間や師匠を紹介しても行く気配もない。

で、気づいたのです。

そんなことは、一朝一夕で変わりはしない。

自分の心や身体を感じられるようになるなんて、ほんの数回のヨガやトークセンで変わるわけがなかろう!

だって、私が今のような感覚になったのはここ1年くらいです。

ヨガを学び始めて瞑想をしたのなんて、5年くらい前。そのときはそんなに敏感じゃなかった。

そこから細々と続けてきたことの積み重ねが、今で。

積み重ねて、コップの水があふれるように、変化が起こり始めた。

だから、このクライアントさんが、変わりたいと思って行動を始めたのなら、変われるんだ。
時間は必要かもしれないけど。

そして私がもがく必要は、ない。
私は私にできることを提供するのみ。

 

改めてヨガを学ぶようになって思っていたことと一緒だ。

変われない自分にモヤモヤする。
積み重ねているはずなのに変わった気がしない。
自分のやっていることはこれで大丈夫なんだろうか?
そもそも素質がないから無駄なんじゃないか?
薄暗い思考の渦。

でも、

そんなことは、一朝一夕で変わりはしない、のだ。

はー、そういうメッセージか!

本質的な変化はそんなインスタントなもんじゃないぞ、と。

数日前に受けたヨガレッスンで聞いたことだよ。
『その人がなぜ目の前に現れたのか。どういう意味があるのか。』
そーゆー意味!そーゆーメッセージなんよ!
大丈夫、私はこのまま続けて大丈夫。
ちょっと何言ってるかわからない人はスルーで。。。。

 

 

さて頭痛ですが

「それは22日だからだ」

とヨガ仲間に言われました。。。

特別な日だったようです。

確かに空気が粗雑な感じでした。
散らかっているせいかと思ったけど、今朝になると空気が滑らか。
頭痛も解消。
ちょっと何言ってるかわからない人はまたスルーで。。。。

まー、ほんとかいな?って話が多いです、私の周りのヨガ界隈では。
だけど自分の心身や感覚を観察すると、ほんとだろうなって思う。
怪しまれるので、ヨガ関係じゃない友人にはそういうことは話しません。
ここに少し書いちゃってるけど。

22日より前に末っ子の七五三詣りを済ませようとしたことも、
22日に海に行って海水を触りたくなったことも、
これは不思議な勘ってやつなのかなー
( *´艸`)

 

敏感だと、困ることもありますが、
そもそも敏感だと人に言われるからそう思うだけで、敏感だという自覚があまりない

物事の本質を見極める役には立つとも思います。

自分が本当にしたいこともわかるだろうし
少なくとも嫌なことは自分から全力で阻止される感じがするのでできなくなりました。
ものすごく疲れたりするので、ああこれはしないほうが良かったな、って。
しない方がいいことや、会わない方がいい人。
病んじゃう前に退却できるので、そういう意味で便利です。

で、別にこの感覚は人によってなくてもいいし、
私はこの感覚を与えられたのなら、それを活かしていこうと思います。

導き手は、思考より感覚だと思う。

何このまとめ。やー、ほら、これ、カテゴリがつぶやきなんで、ま、つぶやきました。
またニッチなところにしか伝わらない記事になってもーた笑

テキストのコピーはできません。