片付けとチャクラとヨガ


早く部屋を片付けてお家サロンをやりたいと思っているのに、
冷蔵庫を片づけているれいこです、こんにちは。

なんで冷蔵庫なんだー(;´Д`)

お客様から見えませんよね?

なんでだーーー。

でもやりたくなってしまったんだ。

 

そして、お腹あたりの詰まりを感じます。

マニプラを中心に、スワディシュターナも。

やっぱり冷蔵庫は胃と関係あるから?

マニプラは胃のあたり、スワディシュターナは丹田の、チャクラです。
チャクラはエネルギーセンターって言われることもある。

ツボも経絡もチャクラも、解剖したって見えません。

だから、本当にあるのかは、目では見えません。

でも、私は、あると思います。

だって感じるから。

視覚情報なんて、微々たるものです。

空気も見えないし、音も見えないし、でもそこにはある。

もっと言えば、五感で感じられないから無い、なんて言えない。

で、それを信じるか信じないかも、どうでもよくて。

真実はただそこにあるから。

 

それにしても私、片付けが苦手で。

だからって散らかるままにしておくと、やっぱり具合が悪い。

家に居ても心地よくない。

科学的に言えば、脳が休まらないです。

非科学的に言えば、気の流れが良くないです。

曼荼羅とか、マントラとか、気の流れとか、そういうので心身のパフォーマンスは変わるから、
部屋を整えるってもっと基本で、大事だと思うんだよね。

苦手だけどやろう。

好きじゃないけどやろう。

その先にある心地よさは私の望むものだから。

 

前に、我慢の話を書いたけど、自分が選択した我慢なら、それはちょっと違った種類の我慢なんじゃないかな。

自分に何のメリットもないし、やりたくないし、むしろデメリットだけしかない、という我慢は健康に悪そう。

自分を大切にするって、決してワガママではないと思うの。

だって自分さえも自分のものではないから。

自分のことも、周りの人のことも、赤の他人も、差はなくて、同じように、大切にしたらいい。

そうできたらいいなと思う。難しいけど。

自分はたまたまここで自分という身体を借りて定点観測しているだけで、

結局みんな同じでひとつなんじゃないかって思うんだ。

 

ヨガの最終目標はそうして繋がること、じゃなかったっけ?

ね、そんなこと、よく忘れるけども。

 

前にね、吉本ばななさんのエッセイを読んでて、

どうしてお父さんが苦しんで亡くならなきゃいけなかったのかっていう話で、

それはお父さんが自身を大切にしてこなかったから、って声が聞こえたっていうの。

お父さんは人のことばかりしてあげて、自分を大切にしなかった生き方をした。っていうようなこと。

不思議な話なんだけど。(吉本ばななさんってわりとスピなこと書く。)

そういうことだよなと思う。

自分を大切にしてこなかったのなら、それが自分で望んだこと。

望んだように、それを与えられただけなんだ。

意識的であれ、無意識的であれ。

 

自分って、自分にとって、与えられた一番身近なものだと思う。

だからまずそれを大切にしたらいいんじゃないかな。

お世話係というか。

そう思う、私は。

仏教の慈悲の瞑想とか慈愛の瞑想とかいうやつでも、まず「私」からなの。
慈悲の瞑想

私は幸せでありますように

それから、親しい人、周りの人、生きとし生けるもの、嫌いな人、私を嫌っている人、って広がっていく。

 

冷蔵庫掃除から話がぶっ飛びました。

では、また掃除に戻ります、さらば!

 

テキストのコピーはできません。