自分に責任をもつ


人それぞれでいい。
違う考えをもっていていい。

というのは、
『人それぞれではダメで、正しさは1つ、ワタシが正しいのだ!』
という考えをも受け入れる。

そんな矛盾をはらんでいる。

それでも、その人にはその人なりの積み重ねや環境や何やらがあって、なのだから。
生育環境も障害も金銭問題も欲も癖も運も、どれもこれも影響して自分があって、それを引っくるめてその人なのだと私は思う。
私のせいじゃないから責任がない、みたいなことをこの頃たくさん見聞きして、疲弊している。
それはそれで、よい。
よい、けど。
それでも自分じゃんね。

私はどうかな。
人のせい、何かのせいにしていないかな。
と、引き締まる思い。

テキストのコピーはできません。