地震で緊張したときに、やってみて。


地震で緊張したら、呼吸を深く。

胸いっぱいに空気を吸い込む。
胸を思いっきり膨らませる。
吐くときは 力を抜くだけ。

次に
お腹を膨らませて、お腹いっぱいに空気を吸い込む。
力を抜いて 息を吐く。

お腹に吸い込んで、胸に吸い込んで、鎖骨までいっぱいに。
そっと力を抜いて息が抜けていく。

上手にできなくてもいいです。

やりやすいように、ご自由に。

呼吸をふかーくするのは、リラックス効果があります。

ただ呼吸の数を数えるのも、心配ごとを考え続けなくてよくて、効果的。

30まで数えたら、また1から。

途中でわからなくなってもまた、1から。

これ、瞑想のひとつなんですよ。

大丈夫、心配ごとは頭の中にあって、現実にはなってない。

地震への恐怖感は、生物として身を守るためのシステムだし、悪いことじゃない。予測して対策を立てられる人間って優秀!でも予測したことに対する恐怖に溺れるのは気持ちの良いことではない。怖いと思うのは当たり前。

とにかく、大丈夫。今ここに、ちゃんと無事。

・・・・・

呼吸を意識することも、

瞑想することも、

過去でも未来でもなく今ここを意識することも、

ヨガなんですよ(^^)