無理をしない母なので子は育つ。


上の子たちの勉強用の机には、ずっと決まった椅子がなくて。

気に入ってやっと買ったやつが昨日届きました。

疲れていたので「私は今日は組み立てません」と宣言したら、
小3と小4の子どもたちは各自で組み立て、部屋へ運びました。

という話を23時帰りの夫にしたら「たくましいね、あなたの育て方だよね」と言われました。

はい、何でもかんでも、やってやる余裕はないですっ。
良い意味で受け取ってくれたらいいわ。

理想の母親像を抱えてカリカリするより、
できないものはしない
機嫌のよい母の方が良いのでは。

子どもたちが親になったときにも、肩の力抜いて子育てしてほしいし。

 

手をかけていないように見えても、おやすみ前のハグはします。
子どもたちからくるのは、あと何年かなぁ(もしかして何か月単位?)。