ヨガ、魂を大切にする時間。


ヨガ。

どんなクラスを作りたいんだろう私。

少なくとも、身体に効かせるストレッチやトレーニングとして「だけ」のヨガをやろうとはしていないんだな。や、それももちろんあるんだよ。でも、そこだけが目的じゃないんだよ。

私も最初は、ティーチャートレーニングを受けながら、「こりゃヤバいところに来てしまった」と気を集めさせられて思った。

でも今、ポーズをしながら、マッサージされながら、きっと熟練した人に比べたら少しだけど気というものの存在を認めざるを得なくなって(ぷよんぷよんしたりスーッと流れたりする目に見えないこれを何と説明するのか)。父の死の不思議体験から魂の存在も認めざるを得なくなって。

そこからヨガ哲学を見ると半分バカにしていたものがあまりに真実で、価値観引っくり返りすぎてショックで、多忙も相まって数ヵ月寝込み、そこから回復したら全く違う人生が始まった。

あまりにショッキングだったヨガの教え、人生観の転換は、でも、立ち直るときの救いにもなった。

宗教?ヨガは宗教に関係なくはないけど、新興宗教とかでない限りどうのこうのはない。私、結婚式は人前式だったし、死んだら見ず知らずの坊さんが来て良く知らないお経を唱えてくれるんだと思う。浄土真宗か浄土宗かどっちだったっけ…
勝手にヨーガスートラとか読んで、ほぉ、と思う程度。八支則もライフスタイルに合うものだけ守ればよいと思うし、蚊とブヨは容赦なく叩くし、私は一時期玄米菜食もやったけど、家族と合わず今は何でも食べる。ヨガの目的は調和。そしてその教えが真実かどうか確かめるすべはなくても、幸せならそれでいい。

スピリチュアルインド雑貨SitaRama(シーターラーマ)

自分の魂を大切にするヨガをしたい。。。
んなこと言ったら怪しくて誰も来ないww

何かしら意味があって今ここに生まれて生きていて、嬉しいことも悲しいこともあって、出会って別れて、この人生を、自分を、大切にする時間。

まず、そういう時間を自分に取ること。家族に優しくすること。そこからかなー、と思って、ちょっとヨガクラスをお休み。

最近の私の悩み事。