パソコン苦手な私がGoogleアドセンス審査に一発で合格した話


ふざけんな!と思われるかもしれませんが、

アドセンスの審査はチョロかったです。

 

ここには、

・審査結果が来るまでの時間

・ダメだと言われていることが多いけれど大丈夫だったこと

・一記事の文字数

・記事数

・禁止コンテンツ

について書きます。

 

 

主に育児と夫婦のパートナーシップについて書いているのに、

広告が虐待マンガとかは勘弁してほしいのです。

(その種の広告をブロックする設定をする必要があります)

でも、サーバー代くらいは広告で稼げたらいいなぁ。

そんな甘い考えで

2017年9月末にサーバー契約し独自ドメインを取得、

ブログ開設しいくつかの記事を書いて、

画像を貼るわアマゾンアソシエイトも貼るわで、

12月、ダメもとでアドセンスに申し込んだのです。

ダメなら何回でも審査を受けりゃいいや、と。

はい、甘いです。

ところが

 

1回で審査通過しちゃいました( *´艸`)ウヒョー

 

アドセンスのページには

通常1~2日で審査結果をお知らせします

とありますが、

私の場合は2017年12月上旬に申し込み、約1週間かかりました

以前は2段階だったそうですが、今は一次審査のみです。

申し込むと送られてくるコードをサイトに貼り付け、待つだけです。

私 このコードを貼るところで頓挫して

2日間放置しましたからね、、

どんだけこういうのに疎いかわかっていただけますよね。。。

コードを貼るところは、これ ↓ 読んで何とかしました。。。

簡単そうに見えたから中身も見ずに買ったけれど、

ぜんっぜんパソコンダメな私でも何とかアドセンスまで来れました。

でもデザインにこだわるようになってくると、

また別の本が欲しくなると思います。

 

 

ところで、

アドセンスに合格するのって難しいイメージがありませんか?

 

 

私も、一記事1000文字以上とか

画像は貼るなとか

他の広告なんてもっての外だとか

複数の情報として見ました。

(いろんなサイトや本で、アドセンス合格までの注意点が書いてあるのですが、

私はそういうのサラリとしか読めません(*´Д`)

そもそも画像一切なしの1000文字を最後まで楽しく読めるんだろうか?

読み手に優しい方が広告主側だっていいんじゃないだろうか?)

 

そういう情報は新鮮さが命であるし

アドセンス側も明確なことを言っておらず推測の域を出ないので、

何とも言えないのですが、

 

画像を貼っていてもよかったし

アマゾンアソシエイトの画像さえ貼っていても

アドセンス審査は合格しました。

画像はフリーのものをいただいてきたのと、

自分で撮影したものです。

それとアマゾンのリンク。

 

1記事の文字数はバラバラです。

150文字程度の時もあれば(しかもアマゾンにリンク)↓

給食には向いていないアレが見えちゃってるエプロン

1000字くらいのときもあります

 

記事数は20記事くらい

審査中も更新しました。書きたかったから。

でも毎日ではないです。

しかも、Facebookや過去の他ブログに書いていたことを

コピー&推敲しアップしたものもあります。

もちろん他人様のを引用はしません。

 

記事内容に関しては、以下を参考にするとよいと思います。

アドセンスから「これはダメよ」ってはっきり示してくれています。

 

AdSenseヘルプ 禁止コンテンツ

 

当然のような内容であり、

常識的なことを書いている限りは引っかからないと思いますが。。

 

 

 

そんなユルい感じでしたよ。

何度も審査を受けるとか

不合格の理由がわからないとか

それってホントなの??

もし挑戦してみようという方がいるなら

とりあえず申し込んでみたらいいですよ(^^♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。