この世界は全部、夢なのだ。


子どもの頃、全部夢なんじゃないかって思ったことがある。

私の世界は全部私を通して見ている。

私が居なくなればすべてないことになる?

そこにあるものを五感(ときどき六感?)で認識し、

良いとか悪いとか判断して、

嬉しいとか悲しいとか腹が立つとかも、

全部 自分の中(脳とか心とか)で起こっていること。

なんとかホルモンや神経やなんかで(そこ全然詳しくない)

ずいぶん振り回される。

何と小さな世界であることか。

やっと最近、

そんなことに振り回されて苦しいなら

心を静かにしたらいいんだってことがストンと落ちた。

座禅とか瞑想とかってそういうことか。

 

今日はヨーガスートラを読みたい日だ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。